2008年12月21日

なんだかいろいろとあった


なんとなく雑誌を目にすると似たような勉強をしている方のことが紹介されていました。なんというか勉強仲間が出てきたようでうれしくなります。他にもがんばっている人がいると思うだけで気持ちも全然違います。

今日の糖尿病の学習ではうれしい事がありました。少し前になかなか手ごわくて飛ばしてしまった点を見直してみると、意外なことに理解可能になりました。糖尿病の学習は続けていくとそれまでは理解できなかったところが理解可能になることがよくあるのです。こういったところが糖尿病の勉強のやりがいを感じるところです。


posted by とうちゃん at 11:32| 糖尿病の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。